このサイトは、横画面表示で実行するように最適化されています。続行する前にデバイスを回転してください。



Vikanマイクロファイバーでエコ目標を容易に達成

持続可能性の出発点は品質です

長期的な計画および耐久性のある高品質の製品を設計することが、持続可能性の鍵となります。Vikanマイクロファイバーソリューションは、長期的な耐用年数を念頭に置いて製造されています。つまり、頻繁に交換する必要はありません。
弊社のすべてのマイクロファイバー製品は、何回も繰り返し使用できるように設計されており、ほとんどの繊維で「500回の洗浄および使用」を保証しています。

Vikanマイクロファイバーモップは、エストニアの自社工場で製造されているため、生産プロセスの完全な管理、一貫して優れた品質、材料の最大限の使用、最低限の廃棄物排出を実現しています。また、CSRポリシー準拠を容易に文書化できます。

Vikanの手作業による、マイクロファイバーモップの優れた品質確保についてご覧ください。

ビデオを見る

https://static.vikan.com/media/9780/messile1-muusikaga_edited.mp4
https://static.vikan.com/media/9780/messile1-muusikaga_edited.mp4
Mop_Production_Movie_Image


化学薬品の使用低減および節水


「化学薬品を使用せずに、弊社のマイクロファイバーのように効果的に清掃できる製品は他にありません。
マイクロファイバーモップとマイクロファイバー以外のモップの違いは、清掃に化学物質を使用する必要があるか否かという点です。Vikanマイクロファイバークロスおよびモップは、極めて少量の水だけを使用して、すべての細菌や汚れを最大99.9%除去します。実際、Vikanマイクロファイバーモップで250平米の床を掃除するのに必要な水はわずか1.5リットルです。」

輸送および清掃担当プロダクトマネージャー、Peer Bæch-Laursen


Vikanマイクロファイバー製品を選ぶ5つの理由

Reason_Banner_JP

Vikanでマイクロプラスチック放出を排除

ドイツのWeber&Leucht GmbHが、アプリケーションラボにて、6種類のマイクロファイバークロスとモップを含む100以上の製品に対して、洗浄中のマイクロプラスチック排出をテストしました。Vikanマイクロファイバークロスおよびモップは、テスト対象の全製品の96%およびそれ以上のスコアで、マイクロプラスチック排出がゼロまたは低いことが実証されました。さらに、このテストでは、編込まれた生地の経時的な排出が最小限に抑えられることが示されました。 

テストの詳細を見る

Zero_Emission_JP

 

ノルディックスワンエコラベル

ノルディックスワンエコラベルは、製品の生産および消費による環境への影響を低減するために、製品ライフサイクルのすべての段階で厳しい環境要件を定めています。

Vikanマイクロファイバークロスおよびモップ製品の多くが、ノルディックスワンエコラベル認定を受けており、ノルディックスワンのロゴが付けられています。
ノルディックスワンエコラベル認定のモップとクロスをご覧ください。

製品範囲を見る